menu

有限会社フィォレ

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通4-2-3
ライオンズマンション三宮フラワーロード3F

TEL.078-291-6686

何度も現地に出向き直接交渉・品質をチェック。

世界のロマンスに溢れ、美しさが秘められた…そんなニュアンスを感じるカリブ海。 コンクパールは、ピンク貝を母貝とする天然真珠です。ピンク貝はバミューダ諸島からフロリダ州南部、西インド諸島、メキシコ湾を含むカリブ海全域に生息しています。コンクパールの出現率は20,000個の貝に1個と言われるほど入手困難な天然パールのひとつとして知られています。ピンク貝は巻貝で他の真珠養殖のように人工的に核を挿入することが非常に難しく困難なため、流通するコンクパールの全てが天然真珠なのです。

20世紀の中ごろより食用として乱獲され、現在では採取を禁止する地域も増えており、今後、産出量が増加することはないと考えられています。ただでさえ希少なコンクパールの中からさらに高品質なコンクを入手するには、何度も現地に出向いて海外のパートナーと直接交渉・品質チェックを行い、時間をかけて素材の見極めが必要です。

※ ←バハマ諸島にはピンク貝の殻などが積もってできたピンク色の砂浜(ピンクサンドビーチ)があります。幻想的な美しさに心奪われます!

長い経験に裏打ちされた審美眼と独自の仕入れルートにより、他では見ることのできない価値あるものだけを発掘することができます。コンクに限らずFIOREのすべてのパール商品は、美しく希少性の高い厳選した高品質素材を仕入れ、ひとつ一つのパールに最適で最高のデザインを施しています。

コンクパールの色は淡いピンク色がポピュラーですが、その他にも赤みが強いもの、淡い黄~オレンジ系のもの、真っ白なものなど、カラーバリエーションが豊富です。そしてその中でも濃いピンク色は人気が高く、更にコンクパールの特徴である炎が燃え盛っているような「火焔模様(かえんもよう)」が出ているものは希少価値が高いとされています。ほとんどが真円ではないので、養殖真珠のように直径での表記はできません。コンクパールはカラットで表記されます。

→さまざまな色とフォルムを美しく配置。ひとつひとつ手作業で、すべてが高品質。「FIORE prezioso」のクオリティの象徴。

他のどんな真珠とも違うこの美しい色合いを持つコンクパールは、「カリブ海のヴィーナス」「神秘の真珠」と謳われ、19世紀ヨーロッパの上流社会で愛されて以来、世界中で憧れの真珠として熱い視線を集め続けてきました。