コレクション

  • “自然が織りなす奇跡の輝き” アワビ真珠
  • “妖しく奏でる色彩の協奏曲”  黒蝶真珠
  • “華麗で格調高き、貴婦人”           白蝶真珠(南洋真珠)
  • “カリブの赤い星”  コンクパール
  • “清らかで気品に満ちた”  アコヤ真珠
  • “自然の造形、ただひとつだけのフォルム”   バロック真珠
  • “やさしく輝く、人魚の涙”  淡水真珠
  • “新たな物語の序章を奏でる”  SeaDew

“妖しく奏でる色彩の協奏曲”  黒蝶真珠

昔から女性の憧れの的だった「黒真珠=ブラック・パール」。
こう呼ばれる資格があるのは、黒蝶貝からとれる黒蝶真珠だけです。かつては、その希少さから「幻の真珠」ともいわれた黒蝶真珠ですが、1970年代にタヒチで量産化に成功し、養殖技術も発達して、今ではとても身近なものになりました。

黒蝶真珠の特徴は色の豊富さとカタチの多様さにあると言えます。黒蝶真珠特有の孔雀の羽の色を連想させるピーコックグリーンをはじめとして、ブラック・レッド・グリーン・ブルー・グレーと、黒の中にも妖しく奏でる色彩の協奏曲は多くの女性を虜にしています。

次のコレクション>>